上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
庭の青シソ。

8-15青シソ

種をまいたわけではなく、毎年こぼれだねで勝手に芽が出て
そのうちの何本かだけ残しています。

どんどん大きくなって、どうにかしないと・・・って思ったのが7月初め。
それからも、放置状態になってたのですが、

一昨日、実家に行って帰ってくると、
帰省している息子が2本分のシソを収穫してくれていました。

その前に、荒れ放題だった庭の草むしりもしてくれたそうで、
庭がすっきり

旦那と2人、暑い中 作業をしてくれたみたいです。
助かりました(^O^)/


早速、夏バテ予防の強い味方
しそジュースを作りました。

8-15 しそジュース

洗ったシソを、煮出し、砂糖を溶かしてからクエン酸をいれます。

赤シソだと、きれいな色になりますが、青シソははっきり言って汚いです(-_-;)
クエン酸を入れると、きれいなピンクになる予定・・・でしたが。

(左)煮出し直後   (右)クエン酸投入後
青しそ 煮だし しそジュース

去年は、クエン酸を入れた瞬間に、パァ~~っと 鮮やかになった記憶がありますが
今年はイマイチ(>_<)
なんでだろ?去年のクエン酸だから?


去年のしそジュース。旦那は酸っぱいと言っていたけど、
酸っぱいのはシロップを足せば問題ないので
今年も去年と同じ分量(砂糖)にしようと思ったら、去年書き記したレシピメモがない(>_<)
仕方なく、だいたいで入れたら、甘めになりました(>_<)



今回作った分量

青シソの葉 350~400gぐらい
水 2ℓ
グラニュー糖 400g(今回は、あまっていた氷砂糖をつかいました)砂糖でも可。
クエン酸 大3(約30g)


青シソと水を鍋に入れ火にかけ、10~15分煮出し、火を止めシソを取り出す。
グラニュー糖を煮溶かし、クエン酸を入れてまぜる。

グラニュー糖が溶けにくい場合は弱火で煮溶かす。


今回、水と一緒にシソを入れたけど、去年は水を沸かしてからシソを入れた気が・・・
いつも、あまり気にせずやってるけど
栄養に違いがあるのかな?


これは氷水や、炭酸水で割って飲みます。
去年、タイミングよくテングサをもらったので 寒天ゼリーにしたら
けっこう美味しかったです♪
甘くなければ、ドレッシングなどにも利用できるかな・・・と思ったのですが、
今回はちょっと甘めなので 無理みたい(>_<)

一般的なしそジュースはこの分量だと砂糖600g~1kgになってるのが
けっこう多いので、甘さ控えめな方に入るかな?
でも、砂糖が多い方が日持ちはいいですよ。



青紫蘇は栄養価がすごく高いんです、
 アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー症状が緩和。
 血液をサラサラにする作用もあり、心筋梗塞を防ぐ効果も期待。
 ダイエット効果もあり、カリウムも多く含まれています。

 強い抗菌作用と防腐効果を併せ持っているので、食中毒予防に。

 さらに、青紫蘇にはβカロチンがたくさん含まれており、その含有量はカボチャの3倍ほど。
 ガンの予防や老化予防、動脈硬化の予防などに効果を発揮するのです

 ビタミンCとカルシウムも多く含まれています。
 ビタミンCには、鉄分の吸収を補助する働きがあるために貧血予防に。
 カルシウムには精神を安定させる作用があります。


クエン酸の効能は
 血液の浄化作用
 血圧の正常化・体内老廃物の排泄。
 病気への抵抗力が強まり回復の早い体を作る。
 疲労物質の乳酸を抑え、疲労回復・肩こり・神経痛・リウマチ・五十肩の防止。
 中性脂肪・コレステロールの抑制・高血圧を解消、
 動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中の危険性を減少・肥満抑制になる。
 糖尿病予防。


生のシソをたくさんの量食べる事は無理なので、
ジュースにすると、無理なく効率よく摂取することができ
夏バテ予防に最適です


すでに、長くなってしまいましたが、もう少しおつきあいを<(_ _)>


○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°・○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.


8月7日のばんごはん


8-7 ばんごはん

 ・ ガーリックステーキ(おろしポン酢) きのこのソテー
 ・ ピーマンのおひたし
 ・ 茄子・もやしの煮物
 ・ サラダ
 ・ セロリのお漬物





ガーリックステーキ(おろしポン酢)・きのこソテー

8-7 おろしステーキ

ステーキ肉がほんの少し残っていたので、
おろしポン酢でいただきました。

2人で、肉の量70g。
これで、充分満足でした(^^ゞ

すごく、安上がりでしょ( ´艸`)ムププ

冷蔵庫にあった、舞茸・しいたけ・しめじのソテーを添えました。



ピーマンのおひたし

8-7 ピーマンのおひたし

ピーマンをさっと茹で、
めんつゆ(だし汁・しょうゆ・みりん)とカツオ削り節で和えたもの



茄子・もやしの煮物

8-7 残り物で煮物

前日作った、水菜と豚肉の炒め煮の残り汁で
冷蔵庫の残り物を煮ました。
この煮汁、あっさりして美味しいので、
翌日はいろんなものを煮て再利用しています。




水菜と豚肉の炒め煮

8-6 水菜と豚肉の炒め物

この、煮物は大好物❤
子供もみんなが好きなおかずです。

よければ、作り方はこちらに → 水菜と豚肉の炒め煮





サラダ

8-7 サラダ

冷蔵庫にある、少しずつの残り物を盛り合わせただけ~(^^ゞ
青シソドレッシングでいただきました。



セロリの漬物 (市販品)

8-7 セロリの漬物

市販品のセロリの漬物に
青シソを刻んでまぜました。

セロリと青シソのダブルの爽やかさが食欲をそそります。
お酒のあてにも


最後まで、おつきあいありがとうございました<(_ _)>



↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                              にほんブログ村
いつも有難うございます。
スポンサーサイト
2012.08.17 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。