上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1月4日から仕事でしたが、今年は4.5の2日間休みをいただいて島根県松江市までいってきました。
松江で在学中の娘が4月から松江で就職するのですが、1月2週目から、授業の合間に研修をかねてアルバイトにいくらしく、車がいるとのこと。
なので、娘が松江に帰る4日にあわせ、車を持っていく目的で松江までドライブ
目的場所まで片道390km、時間はパソコン検索で7時間。
しかも、帰りは電車を乗りついで、約8時間あまり。

想像しただけでテンション

何とっ! 運転は私と12月暮れに免許をとったばかりの娘の2人。
ただ、ひたすら雪の心配をしながら出発・・・

順路は 徳島 → 香川 →(瀬戸大橋) → 岡山 → 鳥取 → 島根

出だしから失敗(>_<)

当日は徳島駅伝の日。出発して1時間後、しっかり駅伝にひっかかった。
迂回路がないからひたすら待つだけ・・・

気をとりなおして進み、高速のある徳島市まで来ると、徳島から愛媛方面の高速は雪で通行止め。
香川方面は強風で50km規制にはなっているが、通行止めの心配はないとのこと。

ホッとしながら、娘の運転で高速へ突入。
しかし、40kmほど進んだ所で娘が『運転、もう無理』のギブアップ宣言
ハンドルとられてるなぁと思いながらSAで交代して運転再開。

ハンドルのとられようが半端ない
免許とりたてでよくここまで運転したなぁっ。
確かに、明石海峡大橋や瀬戸大橋は風の強い日は怖いけど、普通の道なのに同じくらいハンドル持っていかれる。
この状態で瀬戸大橋を渡りはじめ、



・  ・  ・  ・  ・




何????? ってパニックになるくらいの風。
4WDだから、余計に風にもっていかれるんだろうけど、運転中にこんな怖い思いしたのは初めて!!

走っても走っても、橋がおわらない
無事に渡りきれるんだろうか?って何度思っただろう・・・

それでも、なんとか渡りきり進んでいくと、途中から雪景色
(普段雪を見る事がないので、ちょっとワクワク!!)

夕方4時半ごろSAで止まって、携帯で雪をパチっ
蒜山やあちこちで雪の写真いっぱいとって帰ろう・・・
誰も踏んでない所に足跡つけて・・・とウキウキしながら運転再開・・・

と、5分も進まぬうちに高速で人が立って誘導してる・・・

えぇーっ!


まさかの、雪で高速通行止め、強制的に一般道へ・・・

どうしようもないから、ナビの設定を変えようとおもっても一般道優先で検索してるのにどうしても高速にのせようとする

ここが一体どこなのか、右も左も分からぬままおろされ、泣きそう・・・
とりあえず、米子の看板をめざして車を走らせる事に・・・

どうも降りたところは、岡山の久世というところらしい。
どこが縁石か、どこが中央線か全く見えないまま前の車について山道を走りだしたけど、前も後ろもかなり車がいたのでちょっと安心。

米子道の江府という所からは高速走ってるみたいなので、そこに向かって国道181号線をはしらせて・・・
のろのろながら順調よく行ってたのに、急にピタリととまって、かれこれ1時間。
しびれを切らした頃にはるか彼方から警察官が・・・
警察官『このずっと先で、車が横転してバスと大型トラックが立ち往生、まったく復旧の見込みないので米子方面に行く人は引き返して県道を通って峠を越えて行ってくださいね~』



もう勘弁してぇ、引き返して、県道にとうげぇ? 
私『その道は雪大丈夫ですか?ちゃんと通れます?』
警察官『今のところは・・・』

今のところ・・・

あきらかに、そっちの方が道悪いし、同じように事故車がでたら完全にお手上げ状態。
でも、このままだと車の中で一夜・・・ 選択肢はありません。

どこを走っても、道はアイスバーン。 あまりしたくなかった初体験
県道を通りだすと、路側帯の雪山に突っ込んで動けなくなっている車に何台か遭遇。
次は我が身、我が身・・・気を引き締めながら注意深く運転。
峠であろう辺りに差し掛かると、車の横は車より背の高い雪の壁、
ところどころに看板   『雪崩注意』 


当然写真なんかとる余裕はなく、峠をこえて渋滞してた時にとった唯一の一枚

岡山 雪道

運転席の窓をあけて取った対向車線の写真。
半分より上に雪がゴロゴロ積んであるのは路側帯
車道は、シャーベット状に見えますが、完璧氷です(>_<)


このあと高速にのり、なんとか予約してた温泉についたのが夜の9時半もまわってから・・・
かれこれ、12時間のドライブになりました。


この日は、楽天のレビューがよかった『てんてん手毬』という宿に泊まりました。


文章ばかりの長文に、最後までお付き合いいただいてありがとうございました


↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                              にほんブログ村
いつも有難うございます。
スポンサーサイト
2012.01.12 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。