上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
3月も今週で終わり・・・
息子が家にいるのも、この金曜日まで。
息子から、鯛めしが食べたいとのリクエストがあったので、
0.7~1kg位の鯛の水揚げがあったら売ってほしい・・・と頼んできました。


○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°○。・.°・○。・.


さかのぼって、3月22日・・・

この日は小するめを買いました。

これで、ちょうど1k。
最初に写真を取り忘れて、下準備をした後です。

3-22 小するめ1k ←クリックで拡大
 
これは、この前の超絶品するめよりは、かなり大きくなってしまってます。
胴長12cm超。
20日間で3~4倍になってしまいました。

超絶品するめの記事 → ☆超絶品☆ するめの赤ちゃん 食せるのは1年の内2~3週間だけ

小スルメごはんを炊きました。
3-22 小するめごはん ←クリックで拡大

米、だし汁・酒・しょうゆ・みりんを入れ、炊飯器の目盛に合わせ、イカを入れて炊くだけ。
職場の近くの方は、もう少し大きくなった小スルメに米を入れたイカ飯がうまいっ。
と、いうのですが、ずっとお汁の中に入れて煮たご飯のベチャっとした感じが苦手なのです(>_<)
で、去年試しに炊飯器で炊いてみたら美味しかったので・・・
なんせ、米を詰める作業もなく簡単ですから・・・(^^ゞ


3月22日(木)のばんごはん

3-22 ばんごはん

 ・ 小スルメと牛蒡のガーリック炒め
 ・ 小スルメと大根の煮物
 ・ トマトともやしのサッと炒め
 ・ 釜あげシラス入りだし巻き卵
 ・ 小スルメごはん



小スルメと牛蒡のガーリック炒め

3-22いかと牛蒡のガーリック炒め

ほんの少しだけネギが残っていたので、ネギも一緒に・・・
いかと牛蒡ってどうなん?
と思いながら、週末は留守の予定で買い物をしてないから、
食材もなかったので炒めてみました。

バターを溶かしてみじんにんにくを炒め、塩・こしょう
(有塩バターのときは塩はいらないと思います)
ごぼうに火がとおったら、いかを入れてサッと炒め、しょうゆを少し加える。

いかと牛蒡、まったく違和感なし。
牛蒡がめちゃくちゃ美味しい
当然小するめは美味しいですヨ あきらかに酒のあてですが・・・(^^ゞ



小スルメと大根の煮物

これは、小スルメをそのまま(丸まま)入れました。
3-22いかと大根の煮物

色が真っ黒で、えっ と思うかもしれませんが、
いかは、断然、墨があるまま炊いた方が美味しいんです。
それも、これくらいのサイズまでですが・・・

3-22いか大根
さすがにこのサイズだとそのまま丸ごと食べられないので、
食べながら、軟甲(背骨)や目玉をださないといけません。

これは、ビールでなく日本酒や焼酎が美味しいですね(#^.^#)
この間いただいた赤霧の出番です。フフっ


しらす入りだし巻き卵

3-22 しらす入りだし巻き卵

これは、前日にたくさんいただいた釜あげしらすをたっぷり入れました。

卵にだし汁をたっぷり入れて、しらすもたくさん入れました。
しらすの塩分がかなりあるので調味料はほんの少し、薄口しょうゆとみりん。
緑色は青ネギ、我が家のだし巻き卵はかなりの確率でネギが入ります。
ネギとだしの組合せは何ともいえません


大根おろしを添えていただきました。

3-22 だし巻き卵 大根おろし添え

だし巻き卵に大根おろしは定番ですが、
このしらす入りの卵に大根おろし、めちゃめちゃ美味しい
いつもなら、無意識のうちに食べてますが、
これは口にいれた瞬間美味しさにビックリしました\(◎o◎)/!


小スルメ1kgはちょっと多くて食べきれませんでした(^^ゞ
翌日も小スルメです。


↓↓↓ポチポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
                              にほんブログ村
いつも有難うございます。
スポンサーサイト
2012.03.27 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。