上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
鞆浦大敷網と直売市

明日から、いよいよ鞆浦の大敷網漁がはじまります。

この大敷網漁、一緒に乗っていって漁体験ができる、体験学習船です。
大敷網で取れた魚は通常一般の人が買うことはできませんが、
漁期は11月~7月10日で、この期間は鞆浦漁協で12月から月1回鮮魚直売市を行っており、誰でもとれたての新鮮な魚を格安で買う事ができます。

12月は11日(日)に海陽町の3漁協が合同で鞆浦漁港にて『とれとれ市』が開催されます。

昨年は県外からのお客様もけっこういたようです。



徳島県海陽町の飼い付け漁

ところで・・・海陽町では今『飼い付け漁』が行われています。

1か所に大量に撒き餌をし、その場所にハマチ・メジロを飼いつけて漁師さんが釣りにいきます。

そうして、有難いことに昨日はメジロをいただきました


メジロ・太刀魚

太刀魚3匹
メジロの片身
メジロのあら


ハマチ・メジロはブリの子で出世魚。

地元では 

ツバス(~1k)→ ハマチ(1~3k)
         → メジロ(3~7k)→ ブリ(7k~)
 
と呼びます。


天然のメジロは 『ブリ』 と表示されて販売されていることが多いです。(@_@;)




そして太刀魚、実は危険っ!

この鋭い歯 

太刀魚の歯

少し下あごが出ている受け口

ちょっとこの歯に触るだけで、ぶっすりと切れ、なかなか血が止まりません


ぶりしゃぶ・太刀魚しゃぶ

しゃぶしゃぶで美味しくいただきました。 


両方、刺身もいただきましたヨ! 
太刀魚の刺身は、すだち醤油にすりおろししょうがを入れていただくと最高です。



最後に↓↓↓ポチポチっとクリック↓↓↓いただけたらうれしいです。
 人気ブログランキングへ
いつも有難うございます。

スポンサーサイト
2011.11.15 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。