上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
枝豆収穫。種類は『秘伝』という枝豆です。

今年は4種類の枝豆を4月から順次蒔きました。
普通の茶豆2種 だだ茶豆1種 秘伝
最後が秘伝だったのですが、どうみても普通の枝豆↓ 
枝豆収穫(秘伝)

一番最初に秘伝を食べた時は、あまりの粒の大きさにビックリ!!
小ぶりの枝豆の3倍はあるであろうビッグサイズ。食べ応え満点、当然味も美味しいです。
今年は度重なる台風で、倒れないように養生はしたのですが、枝豆・きゅうり・茄子の葉が全部とばされほとんど茎・枝だけになってしまい、きゅうり茄子は再起不能で抜いてしまいました。
枝豆はなんとか大丈夫かな?と期待してたのですが、その後身はほとんど膨らまずあきらめて本日収穫。
枝豆は、茄子やピーマンと違ってずっと長期間収穫できるわけでなく、ずっと小さな家庭菜園を占領して一度収穫したら終わりの、ほんと場所ばかり必要とするもったいない野菜です。
でも、採れたての枝豆の味をしってしまったら、もう虜です。
この味は植えた人だけの特権!!
枝豆は収穫した瞬間からどんどん糖度が失われるらしいです。
だから、採れたてをすぐに茹でます。
種も普通の野菜に比べて少し高い気もしますが、1袋にたっぷり入ってます。
冷蔵庫で保管しておけば数年使えるので、ぜひ来年は、家でこの美味しさを味わってくださいネ!

ランキングに参加しました。
↓↓↓ポチっとクリックお願いします。
スポンサーサイト
2011.10.02 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。